採用情報

私たちはこんな事業をしております


■ 光半導体開発製造

当社は、前工程(ウェハプロセス)、後工程(組立)の設備を有する

半導体デバイスメーカです。
お客様の要求仕様に対応した光半導体素子、特にフォトIC、

フォトダイオード、フォトトランジスタ等の設計、試作、評価、量産までを

一貫して行っています。



■ センサモジュール開発製造

エンコーダセンサモジュール、放射線検出センサモジュール、位置センサモジュールなど信号処理回路を含んだ形で製造しています。
特に、ロボットの心臓部を担うACサーボモータの制御センサである“光学式エンコーダ”部分を得意とし、国内の主要なサーボモータ・ロボットメーカに納品しています。
サーボモータは、回転軸に取り付けたスリット板からの入射光をフォトダイオードで検出し、そのパルス信号によりモータの回転角度や回転方向・回転速度を検出します。このスリット板の細密化と受光部のフォトダイオードの微細化によりモータ制御の分解能が高精度化し、細やかな動作が可能となります。
また、スリット板を挟んで発光素子を配置する“透過型”と、受光部と同じ側に発光素子を配置する“反射型”の2種類のエンコーダがありますが、当社ではその両方に対応しています。
多関節ロボットはもとより、双腕ロボットなどにも使われており、将来は人型ロボットにも応用され、人間と共に働く時代が到来すると思われます。その時エンコーダはロボットの暴走防止などの人間との共存で重要な役割を果たします。
日頃からサーボモータやロボットの進歩に貢献すべく、当社でも新しいエンコーダの開発を進めています。



採用Q&A

Q.筆記や面接の他に特別な試験はありますか?

A.応募者多数の場合には筆記試験を実施する予定です。通常は面接のみです。


Q.入社までに準備しておくことはありますか?

A.特別ありませんので、卒論研究や勉強に集中してください。


Q.担当部署はどのように決まりますか?

A.工場の各工程実習後に製造の忙しい部署で仕事を続けて頂き、適性を見て次のステップの仕事を依頼します。


Q.転勤はありますか?

A.原則転勤はありません。


Q.職場の雰囲気を教えてください。

A.オープンな職場で、先輩や上司に気兼ねなく質問・相談が出来る環境です。


Q.選考場所はどこですか?

A.福島県伊達市の福島工場です。


Q.前年の有給休暇平均取得日数を教えてください。

A.年間8日程度です。


Q.新入社員研修の内容を教えてください。

A.会社説明を行った後に、製造の各工程での作業を体験して頂きます。


Q.社内イベントはありますか?

A.新入社員歓迎会や忘年会があります。



採用実績

採用実績校:東京工業大学、高知工科大学、秋田県立大学、千葉工業大学、東北工業大学、東北学院大学、日本大学


採用実績:2018年度2名、2017年度1名、2016年度1名



知識を学ぶ

当社は人財教育に力を入れています。社内教育だけではなく、外部セミナー・研修・大学や研究機関との共同研究に参加し、最先端の技術と知識を習得できるよう、社外からも新しい知識を学べる制度をご用意しています。
社員一人一人が将来にわたって活躍できるよう、学ぶ意欲を支援します。



当社が期待する人物像

『創造力』『チャレンジ精神』『コミュニケーション力』『使命感』を持ち、自ら積極的に失敗を恐れず果敢に挑戦し、創造力を発揮できる人物を求めています。



充実した福利厚生と労働環境

社員は会社の財産です。社員の皆さんの心と身体の健康を、何よりも最優先に考えています。

  • ○ 定期健康診断

     

  • ○ 退職金制度(勤続3年以上)

     

  • ○ 生命保険加入(全従業員加入、保険料全額会社負担)

     

  • ○ 社宅制度
    会社借り上げ住居に25,000円/月で入居できます。(独身新入社員対象)

     

  • ○ 転居手当
    入社時に転居が伴う中途採用社員対象

     



社員表彰制度

勤続3年以上の社員を対象に、社員の頑張りと成長を評価し、5日間の特別休暇と特別賞与を支給する制度です。
将来に向けて自分を成長させたり、リフレッシュしたりと、有意義に活用して頂きます。



新規事業

これまで培ってきたセンシングテクノロジーを用いて、新たな柱となる事業を開拓しています。
近い将来、人口減少による人材不足が問題視されています。その不足分を補うため、AIを活用したセンシングテクノロジー分野に挑戦してまいります。